ようこそ、笑わずへ

コンクリート打ちっぱなしのモダンなお店。
オフィス街の洗練されたお店。煉瓦を積んだしゃれたお店。
雰囲気あるお店はいっぱいあって、それぞれの雰囲気のお客様がいらしている。

どんな装いのお客がいらしても、ここちよく過ごして頂けてる場所。
そんな空間とはなんなのかと真剣に考えました。

私は自然・天然・無垢などの自然素材と言うのは、良くも悪くをもすべて吸収しバランスを取ってくれる様に感じて、

あくまでもお客様ひとりひとりが主役。
後ろに、横に隣にと、肘、背中、会話が当たる事を気にすることなく
開放的に、ゆらりと時が流れる、出しゃばらず、テーブルごと一つ一つの空間を

気持ちよく過ごして頂けたら、いいなぁと考えています。

 

笑わずの始まり

20代後半の神戸のレストランフックで修業中に、スモーク料理と出会いました。

これだ!これで自分のオリジナルが出来る!!

そう感じたことが始まりです。

父の実家は板取で民宿山女魚を営み、ニジマスの養殖もしておりましたので、最初はここに潜り込み、好き勝手にニジマスの燻製作りをしていました。

が・・・、これでいいのか?

そんな疑問とも不安とも言える想いにかられ、その想いは本場の薫製作りにと馳せ、知人を頼りにカナダのど真ん中、マニトバ州 ウイニペグまで行ってしまいました。

現地では、ハム工場winnipeg old country sausageのドイツ移民のおじさんから、smokingについてを色々と学び、かつ、本当の自由とか、人生みたいな物までをも教わりました。

彼らは畑で野菜を作り、取れた物をジャム、ピクルス等に加工し地下で保存。

すべて自家製で何を食べても愛情たっぷり。とてもおいしかった。

ああ、そうだね。日本の田舎も一緒だ。

smokeはもちろん、海外に出て色んな事を凄いなぁと思ったけれど、遠き異国の地にて改めて、日本の良さに気づかされました。

自然と向き合う事が、物事の判断の基準となった気がします。

・・・・・

お店を建てる時は、あれこれと自分のアイデアを設計士さんに聞いてもらい、骨組みは大工さんにお任せしたものの、後は自分で材料を探し回り、材木市で入札-製材ー人工乾燥ー製材。薄くてもいから無垢でと言い張り、職人さんと衝突。

ならばと自分でやって見せてはなんとか納得して頂き・・・、

うん。イメージどうりに仕上がったかな。

お金は無いからね、今日はここまでと大工さんを帰してから夜中までひとりでコツコツ。

毎日手が痛くて動かなかったりして・・・。今思うと良くやったと思います。とにかく大変だった。

でもほんとにおもしろかった。楽しかった。充実してました。

・・・・・

物作り、料理もね、入り込むと周りが見えなくなる様で、バカがつくほど融通がきかなくなる。

最近やっと気がつきまして、気をつける様になってきました・・・はず。

なにごとも自然にお任せ。これですね。

 

燻製料理へのこだわり

20代後半の神戸のレストランフックで修業中に、スモーク料理と出会いました。

その後、父の実家で独学でニジマスの燻製作り。

次第に本場で学びたいという想いから、遠くカナダのど真ん中、

マニトバ州ウイニペグで、somokingについて学ぶご縁に恵まれました。

 

上記にも記しましたが、ドイツ移民のおじさんからsmokingについて学ぶだけではなく、

本当の自由、人生を学びました。

 

技術的な学びと人生観の変革。

そして、最初にスモーク料理に出会った時に感じた「自分のオリジナルが出来る」という想い。

 

その二つが上手に合わさって、今現在の自分のスモーク料理として表現されていると感じます。

なので、スモーク料理は自分の人生の表れのような気がします。 

 

アクセス

お車で・・・ 美濃ICを降りて西へ5分。 ローソンの北側。
バスで・・・ 岐阜バス高美線 中濃庁舎下車西へ徒歩10分
営業時間 平日  AM11:00~PM14:00 PM17:00~PM21:00
土日祝 AM11:00~PM21:00 火曜日定休
定休日 火曜日
住所 〒501-3763 岐阜県美濃市極楽寺字茶屋下736-2
電話番号 0575-33-3696

お問い合わせはこちらまで